[有 パチ夫の館フロントへ戻る][ドラマレビューの館][過去のドラマ][2004年7-9月クール]

ラストプレゼント〜娘と生きる最後の夏〜

DVD発売情報


DVD-BOX

発売中

仕様
4枚組
19,110円

出演
天海祐希
永作博美 佐々木蔵之介
須藤理彩 要潤
田畑智子

スタッフ
演出
 岩本仁志 渡部智明 南雲聖一
 脚本
 秦建日子
主題歌
 槇原敬之「僕が一番欲しかったもの」
製作
 日本テレビ
 公式ホームページ
 http://www.ntv.co.jp/last/
視聴率
7/7第1回13.5%
7/14第2回12.5%
7/21第3回10.4%
7/28第4回9.8%
8/4第5回9.9%
8/11第6回11.1%
8/18第7回10.6%
8/25第8回11.8%
9/1第9回12.3%
9/8第10回12.8%
9/15第11回14.1%
平均視聴率11.709%
天海祐希関連作も気になったらクリック!Amazonへ

ドラマレビュー

鑑賞しておりませんので、ドラマレビューはございません

放送後の感想
 「光とともに…」に続き、なかなか好評の中、幕を閉じたようです。日テレの水10枠はこういった感動路線の作品に絞っていくようですね。視聴率も後半は着実に上向きで、目立って高視聴率は記録しませんでしたが、最終回にドラマの最高視聴率を更新して、作品の質がなかなかよかったということでしょう。天海さんは2作品連続で非常にアピールできる作品が続きました。これからもっと、仕事が好調になるんじゃないですかね。それはいいけど、ここの枠のドラマの名前は長すぎる。〜○○〜でサブタイトルを付けるのは止めなさいよ。次のドラマはサブタイトルはないにしても、「一番大切な人は誰ですか?」とまたしても長め。

放送前の感想
 「離婚弁護士」に続き、天海さんが主演するドラマです。どうやら、天海さんの役どころは膵臓がんであと3ヶ月の命と宣告されて、かつて夫と娘を置きっぱなしにして飛び出したことが気にかかり、その家に帰ってみると、そこには新しい奥さんがいて…、というところらしいです。まあ、さばさばした役どころがうまい天海さんだけに新境地開拓となるか?まあ、それにしても、この枠は「光とともに」が意外と数字がとれたことをいいことに、また何だか似たような話をやるんですねえ。やっぱり、このクールは二番煎じが全体的なブームのようです。

[有 パチ夫の館フロントへ戻る][ドラマレビューの館][過去のドラマ][2004年7-9月クール][このページの先頭へ]