トルマリンパワーの検証

電磁石といわれているトルマリン。

実は昨年からこの原石をあるものに使用している。
その結果。見事国産オオクワ80Upを作出成功したのだ!!
と書けば衝撃の事実であるが、そんなことはありません(笑)

良い事はあっても悪いことは無いだろう?と考えて、
おまじない程度に使っていたのですが、これはなかなか
良いのでは?
と思い、その効力を実験してみる事にした(〃^∀^)/


何らかの結果が出てくれると面白いのですが.....
さてさて、どうでしょうかね(*^_^*)

トルマリン原石
近くのスーパーで50gで200円位で購入。
値段はぴんきり。
ネットで探せば1Kg、500円程度で購入可能。




トルマリンの効力は....遠赤外線の発生、マイナスイオンの発生、抗菌作用など
色々言われていますが、『マイナスイオン』が発生するのならいいじゃないか〜と
安易な考えで使っていましたが、実際の効果はどうだろう?


ちゃっちゃらっちゃらっちゃ〜
飲んでみた...
まったりとしていてしつこくない...( ̄ヘ ̄;)ウーン
って良く解らないです(^^ゞ

水質がまるくなったというか...うまく表現できません(笑)!
しかし、明らかに水質が変わっていますね。




ということで、トルマリンのパワーを簡単な実験で検証してみる必要がありそうですね






まずは、生花で比較実験してみました。


            実験開始〜

左が水道水にトルマリン原石を入れたもの
右はただの水道水。

さてさて、どうなるのか?
          終了(3週間後)

おお(@@; 凄いぞ!!!
水道水の花は完全に枯れてしまったが、
トルマリン入りの花は元気だぞ(〃^∀^)/

トルマリン入りの水はマイナスイオンの発生により
腐りにくい為この差がでたのでしょうか?




お次は残留塩素の測定だ!

オルトトリジン溶液を使って残留塩素反応を見た。
塩素が入っていると黄色く反応します!


左がトルマリン入り水道水
右がただの水道水

水道水にトルマリン原石を入れて10分後の測定。

おお(@@; すっ凄いぞヾ(゜Д゜)ノ
右の水道水は黄色の塩素反応が出ているが、


トルマリン入りの水道水は
ほとんど塩素反応が無いヾ(゜Д゜)ノ


ということで...
うちの小僧は、アトピーがあるのでトルマリン原石を
ネットに入れてお風呂にいれています(^^)v

お肌の弱い人にはお勧めです(^^)

phの変化を調べて見た


Ph測定液を使ってPhの変化を調べてみました。
酸性が黄色→中性が水色→アルカリ性が青

水道水に僅かのアルカリイオン水を入れて
Phを計ってみると...
アルカリイオン水なのに酸性にってあたりまえか(笑)


実験スタート
左が水道水+アルカリイオン水
右が水道水+アルカリイオン水+トルマリン
一週間後の結果です。

水道水+アルカリイオン水は中性に...


さてさて....つづく。