ボーイスカウト磐田第3団(静岡県磐田市)紹介のページです。

磐田市内の小中学生の皆さん、私たちと一緒に活動しませんか

他団のスカウトの皆さん、ジャンボリーなどでお会いした時はよろしくお願いします。

<目次>

1.ボーイスカウト磐田第3団の概要
2.磐田市の紹介
3.磐田第3団の団歌
4.入団ご希望の方へ


3団ホームページ表紙に戻る

1.ボーイスカウト磐田第3団の概要

 1950年(昭和25年12月10日)に結成され、現在、スカウト・リーダー・団委員あわせて約100人の団です。
ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊、ローバー隊で構成されています。それぞれ月2回ほどの活動を中心として経験を積み重ねながら、野外活動や日常生活に必要な 知恵と技術を修得しています。また、野外活動のほかボランティア活動や地域行事にも積極的に 参加しています。
普段の活動は、見付天神社とつつじ公園を拠点として磐田市内を中心に活動しています。

目次に戻る

2.磐田市紹介

 磐田3団の活動拠点とジュビロ磐田のスタジアムは2kmくらいの距離で、試合の日には 大歓声が聞こえてきます。ジュビロ磐田のおかげで、磐田という名前も全国区になりました。 でも、ジュビロ磐田以外のことはあまりご存知でないと思いますので、 磐田市について簡単に紹介させていただきます。
平成17年4月1日に磐田市・福田町・竜洋町・豊田町・豊岡村が合併し、人口約174000人の 磐田市が誕生しました。古くは遠江国の国府が置かれ、江戸時代には東海道見付宿として発達した町です。 市内には国分寺跡などの史跡、古墳も数多くあります。

 磐田3団の活動拠点である見付地区周辺には見付天神社(正式には矢奈比売神社)、 旧見付学校、桶ヶ谷沼、ジュビロのヤマハスタジアムなど磐田の名所がたくさんあります。
見付天神社は裸祭りとしっぺい太郎伝説で有名です。 裸祭りは、国の重要無形民俗文化財に指定されており、上半身裸に腰蓑姿の男衆が激しく練り合う 勇壮な祭りです。また、しっぺい太郎伝説は、長野県駒ヶ根市では早太郎伝説として同じ話が 伝わっています。 これが縁で駒ヶ根市と磐田市は友好都市になっています。

 旧見付学校は明治7〜8年に建造された日本最古の木造洋式校舎で、札幌の時計台にちょっと似ていると思います。
桶ヶ谷沼はトンボの生息地として有名で、ベッコウトンボを始めその種類の多さは日本有数です。
磐田の歴史や文化についても、少しずつ調べてこのホームページで紹介して いくつもりでいます。




3.ボーイスカウト磐田第3団団歌

( 昭和28年3月1日制定  作詞 那須野俊作  作曲 東 功 )


紺青の旗 ゆりのもと 集い来れる 健児らが
誓いとおきてに 身をきよめ 天神の森に技をねる
磐田三団いやさか

黄金に輝く 太陽に 映える正義の 旗印
まもるは健児の つとめなり 守れよ健児 勇敢に
磐田三団いやさか

一糸乱れぬ 統制と 規律正しき 活動に
社会奉仕に 身をくだき 世界平和の 基たらん
磐田三団いやさか

目次に戻る

4.入団ご希望の方へ


 入団ご希望の方は、お近くの3団関係者までお申し込み下さい。 また、指導者としてご協力いただける方も、ぜひご連絡ください。

対象年齢 年齢に合った育成を行うために、以下のようになっています。
(男子・女子を問いません。幼稚園・年長の方もご相談下さい。)
 ビーバースカウト 小学1〜2年生
 カブスカウト 小学3〜5年生
 ボーイスカウト 小学6年生〜中学3年生
 ベンチャースカウト 高校生年齢
活動日 原則として日曜日(月2回程度)に活動しています。
申込み時期 いつでも結構です。
費用 育成会費(3団の活動費)8000円/年間(兄弟で入団される場合は2人で10000円/年間)
登録料(連盟への登録諸費用)3450円/年間
その他活動に伴う実費(バス代金など)が必要になります。

目次に戻る