川北温泉 霧多布温泉  阿寒湖畔温泉


川北温泉

こうしてみると公園の東屋然として見えますがいやいや実は… こちらは女湯。男湯は透明でしたが女湯は白

川北温泉 無料 北海道標津   2000/07/03

かつての旅館跡で湯舟だけが残る。
地元の有志たちが維持清掃してくれるおかげで白濁した硫黄泉にとっぷりと浸かることが出きる。
国道からダートを走り山中に在るので本当に熊もでる。
国道からの道は崖っぷちも走るし北海道にしては厳しい道でした。
その道の尽きるところにこんな桃源郷のような温泉がある。
周囲は深い原生林の中。北海道らしい旅情あふれる一湯です。

 

 


霧多布温泉

写真がないのですいませんエゾカンゾウ ハマナスの花

ゆうゆ 500円 北海道浜中町 2000/07/02

北海道好きなら霧多布は是非訪れたいところ。
太平洋に断崖が落ち込む岬は絶景。断崖の上は草付きの気持ちのいい処。
霧多布の港から昆布漁に出漁する船を見るのは圧巻。もともとは湯沸岬というなにやら温泉マニアには気になる名前だったが文字どおり霧が多く、観光の集客思惑もあり霧多布岬と呼ぶらしい。
1996年に訪ねて岬の風情ももちろんだがどえらく淋しい夜の霧多布の街にひどく心動かされた。温泉は豪華施設で休憩するにはいいところ。

 

 


 

 

 

 

阿寒湖畔温泉

町中の銭湯といったおもむき 写真がないのでワッカ原生花園

まりも湯 500円 北海道阿寒町 2000/07/01

この日は釧路空港に降りて雄阿寒温泉の野湯に浸かるつもりであった。
探し当てた雄阿寒温泉旅館跡はそこかしこからお湯が沸き出していた。
しかし入浴適地はなかった。
一番湯量の多いところは川が増水していて難しそうだったし、尻浴出来そうな処はヘビたちの巣窟と化していた。
2004年の今ならそれでも浸かったかもしれないが当時はそこまでの覚悟は出来ていなかった。
渋々阿寒湖へ。
阿寒の温泉街の中に公衆浴場がぽつんとある。ここもまた相当お湯が豊富なようで床暖房にも使用。
カランからでる湯は熱湯状態。カランには結晶がびっしりこびりついていました。きりっとしたお湯です。
夕刻だったので湖畔の探索は出来ずじまい。

 

 

 


戻る トップ