水無海浜温泉


水無海浜温泉

■施設名   水無海浜温泉
■値段    無料
■住所    北海道亀田郡椴法華村
■電話    なし
■時間    なし
■定休    なし
■その他
■訪問日   1998/05/04  

泉質等不明
磯にあるため足下注意 

GWに所用で北海道を訪ねました
函館駅でレンタカーを借りて、趣味の岬めぐり恵山岬を歴訪しました。
その先の路の果てるところ、荒磯のほとりに有名な水無海浜温泉は在りました。
いや、路は恵山岬で果てていたかもしれません。うろおぼえですみません。
当時よもやホームページを公開するなどとは考えもしなかったのです。
青い空青い海、満潮時には水没してしまう何の飾り気もないコンクリートの浴槽の底からはお湯が沸いています。
海の向こうには下北半島の影。
はるばるここまで来て入らない手はありません。
躊躇することなく私はハダカになって入浴。
しかし、ゴールデンウイーク真っ只中とあって次々に観光客が海岸端に降りてきます。中には私が入浴している傍まで寄ってきて湯舟に手を突っ込んで珍しそうに眺め、そうして手持ちぶさたの風でその場にぼんやり立ちつくすおばさん達もいます
出るに出られず、動くに動けず、何だか落ち着きません
そんな邪魔が続いて、とどめは、家族連れの子供が水着と水中眼鏡で浴槽で楽しそうに潜水(-_-;)。
ゆっくり入れたら最高なのに。

 

 

 

北海道の温泉に戻る   太宰楼トップ