湯の花沢温泉


湯の花沢温泉 箱根湯の花温泉ホテル

■施設名   箱根湯の花温泉ホテル
■値段    日帰り1650円らしい
■住所    神奈川県足柄下郡箱根町湯の花高原
■電話    0460-3-5111
■時間    
■定休    
■その他
■訪問日   2005/12/17   

単純硫黄温泉(硫化水素型)
低張性弱酸性高温泉
52.2℃
PH5.67
成分総計264r/s
加水無し 加温あり 循環あり 塩素あり

 

箱根の湯の花沢温泉は芦ノ湯からさらに高度を上げた爽やかな高原地帯にあります
といっても見上げる山肌は荒々しい火山の様相でむきだしの岩肌のあちこちが硫黄で黄色く染まっています

ここ湯の花温泉ホテルはなかなか高級なホテル兼ゴルフ場のようです
日帰り入浴は通常は1650円。目の玉が飛び出る値段です
雑誌の無料券でもなければ私などおそらく縁はなかったでしょう

国立公園内とあり諸般の制限があるのでしょうか建物は低く色合いはシックです
浴室棟へは地形にそって緩やかに下ってゆきます
浴室は思いの外こじんまりとしています
内湯にはられているのは残念ながら温泉ではありません
ただの白湯みたいです。

硝子窓から外を覗くと「おお」
私は思わず感嘆の声をあげました
露天風呂には白濁した湯がたたえられています
すぐさま外に飛び出し箱根の寒風に吹かれながら硫黄泉を堪能しました
顔は寒く展望はききませんでしたがとても気持ちの良いお湯でした
帰りしな芦ノ湯へと下る途中で相模灘が見渡せました
美しいと思いました 

 

 

神奈川県の温泉に戻る   太宰楼トップ