宮ノ下温泉 大平台温泉 塔之沢温泉 湯河原温泉
二ノ平温泉 宮城野温泉 早雲山温泉 


宮ノ下温泉

写真募集中 写真募集中
太閤湯 200円 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下 1997/02/28
箱根登山鉄道を宮ノ下で降りるとそこはなかなかの繁華地区でした。車の通行量も多く、道を渡るのも一苦労。路なりに少しのぼれば有名な富士屋ホテルも見えます。太閤湯は車で通ったら見落としてしまいそうなところにこぢんまりと佇んでいます。モルタル造りの建物はひなびていて雰囲気がいいです。この日は平日なので私ひとりで貸し切り。木の廊下に沿っていくつかの浴室があるようです。私の入った浴室はタイル貼りの、小さくて古いけれども清潔感のあるお風呂でした。当時の写真を見ると清澄なお湯がじょぼじょぼと注がれているように見えます。掛け流しと思われます。箱根に於いて200円という値段は破格でしょう。区営で地元の浴客が多いと思われます。このままで残しておきたい所です。

 

大平台温泉

写真募集中 写真募集中
姫之湯 300円 神奈川県足柄下郡箱根町大平台 1997/02/28
箱根登山鉄道は途中下車が出来るのが嬉しいです。その都度切符を買っていては高くつく湯巡りも途中下車のおかげで助かります。大平台の姫之湯は、国道から入り組んだ道を入っていきます。闇雲に歩いていてなかなか見つけることが出来ませんでした。どうにか見つけたそれは普通の民家みたいに見えます。看板やのれんがなければ判らないでしょう。お湯は熱めだったと記憶します。丸い湯舟が浴室中央に造られていてモダンな感じを受けました。ここは地元の人たちでにぎわっていました。

 

塔之沢温泉

写真募集中 写真募集中
上湯大衆浴場 300円 神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢 1997/02/28
塔之沢の駅を降りて、山へ向かって数分。トンネルのすぐ手前に上湯大衆浴場はあります。ここはまさに大衆という言葉がぴったり。何の飾り気もない建物に何の飾り気もない浴場。二階には休憩所もあったようですが、せまい玄関口から続く階段はB級ムードぷんぷん。浴場にはどしんとした湯があふれておりよく温まりました。どういう訳かここも込んでいて、狭いこともありゆっくり湯を楽しむ余裕はありませんでした。

 

湯河原温泉

寒い季節の浴場写真は湯気に泣かされますね この鄙び感がたまらない
ままねの湯 200円 神奈川県足柄下郡湯河原町 2001/03/17
青春18切符で湯河原を初訪問しました。湯河原は首都圏からも近く交通の便もいいので立派な温泉宿が建ち並んでいます。新しい日帰り入浴施設もあるようですが、私はこのままねの湯に行きました。入り組んだ路地の一番奥にままねの湯はあります。普通の民家みたいです。浴場は地下。これは期待が高まります。階段を下った質素な脱衣場に入浴料を勝手に払って入浴するようです。浴室には湯気がもうもう。小さな浴室の中央に四角い湯舟があります。激熱の湯は47度くらいは有ると思います。浸かっては休み、湯気を吸い込みリラックスし、また浸かる、そんな湯治のための浴場でしょう。お湯は壁際に切られた岩肌から注がれていますが、もしかしてその岩肌が源泉湧出口だったのでしょうか。機会をつくってまた行かなきゃいけません。

 

二ノ平温泉

清潔なタイル貼り 静かなところだ
亀の湯 500円 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平 2001/11/16
彫刻の森駅から歩いて5分ほど。彫刻の森美術館を通り過ぎた先にある静かな公衆浴場です。普通の家にお風呂が数カ所あるといった感じでしょうか。見ての通り小さなお風呂。透明無臭の湯です。私が訪ねたときは誰も居らず(管理人さんもいない)のどかなものでした。二階は休憩が出来るようなので観光に疲れたときなど、静かに休むことが出来るかもしれません。

 

宮城野温泉

会館という名前がぴったり。でも一度行けばいいな
宮城野温泉会館 600円 神奈川県足柄下郡箱根町宮城野 2001/11/16
強羅の駅から山道と階段をひたすら下ると宮城野の集落に出ます。下っていく道は、鬱蒼とした森あり、川もあり、箱根の銘水もあり、生活の匂いもあります。なかなか風情ある徒歩を楽しめます。宮城野にはもうひとつの立派な入浴施設もありますがわたしはこの宮城野温泉会館に入浴。内湯がひとつとあまり情緒のない露天風呂がひとつ。お湯は無色透明無臭。気軽な入浴きぶんで訪ねたいところです。ちょっと値段が高いですね。

 

早雲山温泉

露天風呂からの景色は相当なもの 錦秋の大雄山箱根別院。散策だけでも楽しい
大雄山箱根別院 500円 神奈川県足柄下郡箱根町 2001/11/16
強羅からケーブルカーに乗って終点が早雲山。駅から左手に見上げるとすぐの所にお寺があります。大雄山箱根別院にはとてもすてきなお風呂がありお布施(入浴料)を払えば入浴させてもらえます。内湯には二つの湯舟があり、茶色い湯と透明な湯の二種類の温泉が楽しめます。大きく取った窓からは谷をはさんでむこうがわの山が見渡せます。ひなび加減がすてきで長湯してみたくなります。露天風呂は混浴のようですが、ここは雰囲気があってとてもいいお風呂です。ちょうど紅葉の季節でもあり、山々が本当にきれいでした。露天風呂の湯は透明で適温。独りゆっくりと山を眺めて、時折落ちてくる落ち葉を湯舟に浮かべてしごくご満悦でした。玄関から浴場へと通じる廊下の途中、休憩所的な畳敷きの部屋もあり、夏にここで休んだら涼しくて気持ちが良いだろうなと思いました。

 

 

戻る トップ