小栗山温泉


小栗山温泉 民宿文伍

■施設名   民宿文伍
■値段    300円
■住所    福島県大沼郡金山町
■電話    0241-54-2934
■時間    
■定休    
■その他   源泉 文伍温泉
■訪問日   2005/05/04

塩化物泉
熱めの湯かけ流し

 

小栗山温泉は会津川口から玉梨八町へと向かう途中にあります。
川口の分岐からほんの数分。
何軒かの民宿などがありますが、温泉は民宿文伍だけがひいているようです。
いや、ひいているというよりもここが源泉の所有者なのかもしれません。たぶん、そうでしょう。

この日、私は朝一番の玉梨共同浴場から珠玉の湯をいくつもまわってきたので、はっきり言ってこの小栗山温泉の印象は薄くなってしまいました。
しかし、たったの300円でこれだけの良質の塩化物泉に入れるなら、本来はとてもうれしく思わなくては行けません。
内風呂の質素なコンクリ湯舟には普段であればやられると思います。
とろとろかけ流される昼下がりの浴場は情緒たっぷりで絶賛しているかもしれません。
おまけに露天風呂もあるし、家族風呂らしき小さな個室湯はポリ浴槽ながらやはり掛け流し。

お湯はいずれも熱めのきりりとした湯です。
あまり濁ることなく、とうとうと流れる湯に身をまかせました。
欲張りな私は裸で廊下を行ったり来たりして露天も内湯も楽しみましたが
内湯の素朴な風情が気に入りました。
じっくりと落ち着いて入ってみたい浴場と湯だと思います。
お勧めです。

 

 

 

福島県の温泉に戻る   太宰楼トップ