温湯温泉 湯ノ倉温泉 湯浜温泉


 

温湯温泉

雨上がりの露天だが湯は断然内湯がいい 正面玄関。奥に昔の建物が残っている
佐藤旅館 500円 宮城県花山村 2003/09/10
露天風呂もまあたしかに気持ちはいいのですがここはむしろ内湯がレトロで力強くてしょっぱくていいです。
薄暗い昭和30年代っぽい浴場は質実剛健、トドったら気持ち良さそうです。
飲泉もできるし是非内湯を。それから昔の建物も残っていて風情あります。

 

 

 

 

 

湯ノ倉温泉

静かな内風呂。じっく瞑想を楽しみたい こういう外観がそそるのですね
湯栄館 500円 宮城県花山村 2003/09/10
内湯はごらんの通りコンクリートの浴槽に熱めの湯がとろとろと注がれています。なかなかすばらしい浴場です。
しかしここはなんと言っても、川っぱたの露天風呂が名物。
ところが私が訪ねたこの日は、二組のカップルが入浴中で、かえってこちらも気を使うし、写真は撮れないし、いささか残念な入浴となりました。
山道を二十分ほど歩かなければ着かないのが楽しいです。
歩いているとき雷まじりの夕立に降られたのもご一興。

 

 

 

 

 

湯浜温泉

小振りですが掛け流しで溶き卵状湯の花が舞う 落ち葉と渓谷がたまらなく郷愁
三浦旅館 500円 宮城県花山村 2003/09/10
こちらも国道に車をおいて5分ほどの徒歩。谷底へと歩きそこから山道を数分。
ランプの宿として有名ですが、その立地と雰囲気は特上。
この内風呂でのんびり浸かって一夜を過ごしたらどんなにぜいたくな気分でしょう。
宿から離れた露天風呂も写真では判りませんが渓谷を見おろせてこれまた極楽。
ぜいたくとは何か、ふとそんなことを考えてしまいました。
優れた温泉宿は旅人を哲学者に変えるようです。しかし俗物の私は空腹をおぼえて、昼食はソバにしようかカツ丼にしようかはなはだ俗物的なことを思いながら駐車場所へと戻ったのでした。

戻る トップ