滑川温泉


滑川温泉 福島屋旅館

■施設名   福島屋旅館
■値段    宿泊しました
■住所    山形県米沢市
■電話    
■時間    
■定休    
■その他   11月初旬より冬季閉鎖あり
■訪問日   1999/11/05

データ類なし 

紅葉もほとんど散った11月の上旬、滑川温泉に泊まりました。
列車の旅だったのではしご湯ができず、姥湯に入れなかったのが残念です。
でも、ここ滑川温泉もすばらしい温泉でした。

谷間にひっそりとたたずむ一軒宿はそれだけで情緒たっぷり。
古びた木造の廊下や階段は磨き抜かれてピカピカ。
夏にこんな廊下に寝転がって昼寝をしたいくらいです。

湯治部も有り、10円でガスコンロを数分使えるガスの自動販売機なんかもあります。
今度来るときは湯治部に泊まりしばらく滞在してみたいものです

お風呂は風格ある御影石の内湯と渓谷沿いの露天風呂の二つ。
内湯も露天も混浴です。
どちらも良質な硫黄泉がとろとろと流れています。

白濁の湯と言うことですがこの日はどちらも湯を入れ替えたばかりらしく、あまり濁っていませんでした。
それだけ鮮度のいい湯ということで大変気持ちいいです

内湯にどっぷりと浸かって窓から冬枯れの山を眺めていると旅の気分が実感されてわくわくしてきます。
露天風呂では渓谷と一体化した気分の入浴が楽しめます。
夜にはいると寒風が吹き抜けさむいけれど、でも漆黒の闇が何ともいえず、情緒倍増です。
数日後にはわずかに残った紅葉が散り終えて、この宿も冬季休業になるのでしょう。静かな滞在が楽しめました。

 

 

 

山形県の温泉に戻る   太宰楼トップ