浜村温泉


浜村温泉

施設名   共同浴場
値段    200円
住所    気高郡気高町浜村44-5
電話    
時間    15:00〜21:00
定休    
その他   駅より徒歩2分。 線路沿いに駐車5台
訪問日   2004/09/24  

ナトリウム、カルシウム-硫酸塩 塩化物温泉
(低張性アルカリ性高温泉)
52.8℃  PH7.9
成分総計 1076r/s
無色透明無臭わずかに鹹味

浜村温泉には安くて良い共同浴場が数カ所あるようですが、この日は雨の夜とあって、一番わかりやすい「温泉共同浴場」を訪ねました。
駐車場がないと聞いていたので、駅前に車をおいて雨に濡れて歩きました。ところが着いてみると、浴場裏手の線路沿いに5〜6台分駐車スペースがあります。駐車スペースに温泉スタンドもあります。
番台のおばあちゃんに200円払って入浴。
こういう温泉地の共同浴場はたいてい味があります。
木造の脱衣だな、大きな姿見鏡、木の床の質感、昔ふうの看板などなど。
浴場は至ってシンプルな造り。洗い場のカランは3つ。
台形のやや深めの浴槽には熱めの湯が注がれています。
地元の人たちに混じってそっと、普段着の温泉を、ご相伴させていただきました。
みなさん、入ってくるときは、こんばんは、帰るときには、さようなら、ときちんと挨拶をしていました。
私もそれに習って、帰りしな、さようならと言ってみました。
いつの日にか再訪することもあるだろうか…
しばし、さようなら。
そぼ降る雨の山陰路を、浮浪温泉愛好家は、ドラマの主人公になったような気分で、歩き始めたのでした(-_-)

 

 

 

戻る   太宰楼トップ