風越峠から富幕山行程表


門前−15分−富幕集落−−80分−−尉ヶ峰展望台

−−風越峠−−30分−−扇山林道−−30分−−

富幕山−−10分−−いのしし展望台ー−20分

−−奥山高原−−30分ー−門前駐車場

門前駐車場から下の道に下りるとそこが県道68号

線。しばらく行くと富幕公民館あって直に車道の風越峠方

面と富幕南山林道コースの分岐。ここを左に取り荒川陶房

を経て富幕南山。(くわしくは富幕南山コース参照)

40分ほどで尉ヶ峰展望台。さらにパラグライダー基地を

経て風越峠に着く。

一旦車道に出て三ヶ日方面を正面に見て左手に登山口

がある。しばらく登りつめ、さらに山の中腹を進める。木立の

間からは目指す富幕山のアンテナが見える。
15分ほど中腹を行くと三ヶ日の集落が見えてくる。

工事中の第二東名の高架橋が眼下に見える。ここまで

単調な登山道であるがよく整備されている。後半登りに

入るが一歩一歩進めれば腰掛があって休息するにちょう

どいい所に出る。(下の写真参照)ここから少し下れば奥山

高原から来る扇山林道に出る。
扇山林道に出れば富幕山登山口はすぐにわかる。

森林組合による伐採が行われ木漏れ日のある快適な

登山道を登る。15分ほど登るとさらに空が明るくなって

平原に出る。後ろを振り返れば眼下に浜名湖が望める。

電線や構築物のない景色を望むなら頂上より、ここのほう

がいい。ゆっくりと休憩を取りたいところである。(下の写真)

さらに進むと幡教寺跡から来る道と出合い、マイクロウェーブ

のアンテナがすぐそばに見えてくる。この作業用の林道を

横切り階段を登れば頂上へはすぐに到達する。

富幕山中腹から三ヶ日と浜名湖を望む