いなさ湖西岸を歩く

都田ダム堰堤−−(10分)−−新田開墾碑−−

(10分)−−駐車場(トイレ)−−20分−−つり橋

R257を伊平で右折、川名集落を経てダム湖堰堤に出る。

この地図の右端あたりにあるロックフィルダムのごつごつと

積み上げられた堰堤に「いなさ湖」と書かれている。

そこの堰堤に駐車場があるので、そこに停めて出発。

堰堤の上部を進み、管理棟横をとおり、しばらく進む。

新田部落に立てられた入植者の開墾の記念碑をとおり

過ぎるといなさ湖が見えて来る。秋なら紅葉のころ、春


いなさ湖の紅葉

新しく設置されたトイレと駐車場地図の赤丸

バーベキューや つりを楽しむ人々
                          
なら桜の頃が良い。記念碑からさらに行くとゴルフ場から

の道に出会う。県道から直接ここに来るにはイラスト

マップの赤の地点を左折。ゴルフ場入り口に出たら

道なりに右に回り坂を下ればここに出る。下の写真の

案内板が置かれてれている。車道より一段下に遊歩道

が付けられているので湖岸を歩けるようになっているの

で、その道を進めば”あずま屋”や野外劇場に出る。

ここでのんびりするのも良い。そこから、すぐに新しく

設置されたトイレと駐車場があるのでバーベキューや

つりに来た場合はこちらまで車を進めればよい。

自動車道と遊歩道を色々バリエーションを変えて散策し

て湖岸の静かなひと時を満喫しよう。
対岸に親水公園も出来

た。駐車場からさらに

進み橋を渡り一般道を

行く。車両も通るので

充分気をつけたい。

親水公園にも駐車場

が設置されているが

利用客が少なくて

さびしい気がする。