ご覧いただきまして
誠に有難う御座います。

静岡みきのくち保存研究会 ホームページ

稀少伝統工芸品


   
みきのくち






神酒飾り





蝶花形



唯一無二!
江戸時代から伝わる
清水の伝統的神酒口
佐々木 福弥 謹製

  感謝の心で、神様、仏様の
御前にお供えする縁起物が、神酒口(みきのくち)です

静岡みきのくち保存研究会は、

ミキノクチの広報と、技術の伝承を目的に活動しています


特報
東京都福生市の郷土資料室で、
11月30日(土)より、(休み。12月29日より1月3日まで)
1月26日(日)まで開催される
「正月の飾り物展」で、縁起物が、展示されるようです。
先般、清水の経木製ミキノクチを、贈呈いたしましたが、
展示いただけるでしょうか。






二代目
新会長 宮大工 川本 淳一郎

令和元年10月11日就任

よろしくお願い致します。




                                             
ミキノクチ調査事始め1 by佐々木 福弥(初代会長)  
                                                    
http://www.s-liv.com/column/konnitiha/2008/0126.html

(リビング静岡)2008年1月26日号
に掲載していただきました。

会長・佐々木 福弥は、令和元年(2019年)10月10日、
老衰にて、94歳で永眠致しました。
皆様には、取材などでお世話になりました。御礼申し上げます。

弔辞
佐々木さん、長い間のご指導ご鞭撻、有難うございました。
お蔭さまで、私も楽しい人生でした。
佐々木さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます」。
副会長 小林 義弘

 
次ページは、「みきのくち1」



   
当会は、ミキノクチの広報と、技術の伝承を目的に活動しています
http://www3.tokai.or.jp/mikinokuchi/

二代目会長 川本 淳一郎

メールは、HP作者:副会長 小林
miki-guchi2009@suruga.tnc.ne.jp


Copyright Yoshihiro KOBAYASH.
. All Right Reserved sinse 2002
.



山本氏神酒口展示場
 静岡市葵区瀬名。無料公開中