(一般財団法人)静岡県サッカー協会 
中西部支部  
3 種 
                  
  このホームページは
  
中西部ヤングサッカーニュース
  
取材、編集活動を基に構成
  されています。
 

第15回 中西部ジュニアユースリーグ  要項
主  催    静岡県サッカ−協会中西部支部
主  管    静岡県サッカ−協会中西部支部第3種委員会、
期   日    平成31年1月〜平成31年3月
会  場    静岡県中西部地区グランド
参加資格     @平成30年度日本サッカ−協会に第三種登録した選手ならびにチ−ムであること。
    A各所属リーグの全日程に参加でき、大会運営に協力できること。
競技方法     @本年度日本サッカ−協会の競技規則による。
    A1部から4部の4リーグの各リーグ総当たり戦で行う。
    B大会参加は、試合だけでなく運営(会場設営や審判)に全面協力できるチーム
     とする。この条件が満たされた上で、合同チームや、1つの学校・クラブからの
     複数チーム参加を認める。新たに参加するチームは、4部リーグの所属とする。
    C昨年度の成績を基に今年度のリーグ編成は 別記 ⇒ のようにする。
    Dリーグ戦勝ち点は、勝ち=3点、分け=1点、負け=0点とし、勝ち点が同じ場合、
      1得失点 2総得点 3該当チーム対戦結果 4抽選 で順位を決定する。          
    C試合時間は、60分ゲ−ム(30−5−30)とする。
    D棄権チームが出た場合は、そのゲームは、0−7とし、それ以降の対応は、
      日程通り行うが、上位入れ替え対象からは外すこととする。
    E登録選手は30名とし、9名まで自由交代制を適応する。
      毎試合、メンバー表を提出する。メンバー表の書式は問わない。
    F大会を通して、累積警告2回受けた者は、次の1試合に出場できない。
      退場処分を受けたの者は、規律委員会(三種役員会で構成)で
      それ以降の処分を決定する。
    G試合球は持ち寄りとする。
    Hユニフォ−ムは必ず2着用意する。
そ の 他     @組合せ左側のチ−ムが、本部から見て左側のベンチに入る。
       ベンチ入りできる者は、メンバー表に記載された監督、コーチ、選手のみとする。
    Aゴミはすべてチ−ムで責任もって持ち帰ること。
    B各会場の注意事項を指導者、選手、保護者とも遵守すること。迷惑をかけると会場を
      使用できないこともあるので徹底すること。できない場合は、大会出場を認めないこ
      ともある。
    C会場使用料が発生した場合には、その開催に関わるチームで折半してください。
    D今年度の成績を基に、来年度のリーグ編成は下記のようにします。
     1部・・・1部上位7チームと2部上位3チーム
     2部・・・1部下位3チームと2部4〜8位チームと3部上位2チーム
     3部・・・2部下位2チームと3部3〜6位チームと4部上位2チーム
     4部・・・3部下位2チームと4部3〜8チーム
     ただし、大村・東益津中の扱いは、来年度も合併なのか単独チームとして参加
     するかによって検討したい。島田第二中セカンドも同様に来年度検討する。
     4部リーグの所属とする。
リーグ編成
 1 部  2 部  3 部  4 部
1 BANREYORE岡部 六  合 大  富 初  倉
2 藤枝明誠SC 青  島   港 大井川
3 藤  枝 金  谷 相  良 附属島田
4 焼  津 島田第一 西益津 Shimada Football
5 高  洲 大村・東益津 吉  田 Academy
6 葉  梨 MYFC焼津 榛  原 大  洲
7 藤枝東FC HERO FC 静清FC 川  根
8 島田第二 小  川 広  幡 岡  部
9 豊  田 青島北 島田第二セカンド
10 榛南FC EWS焼津 FC


TOPへ