(財)静岡県サッカー協会 中西部支部           ヤングサッカーニュース               
  このホームページは
  
中西部ヤングサッカーニュース
  
取材、編集活動を基に構成
  されています。
 

CHALLENGE チャレンジ  2018年 3月号
                      3種島田地区競技力向上担当
                            岩間 康孝
         個を磨く〜基本技術の精度を上げる〜
 島田地区トレセンでは、将来を考えた個々の選手の育成が目的であり、所属チーム
での活動を制約するものでも、良い選手を集めて「選抜チーム」をつくるためのもの
でもありません。なおかつ試合に勝つためだけの目的でもありません。所属チームの
中で、サッカーに対するモチベーションやスキルの高い選手、もう少し集中的に指導
を受ければ才能を伸ばせる選手が選出され、レベルの高い環境の中で指導を受け、ト
レーニングをすることが目的です。島田一中、島田二中、六合中、初倉中、金谷中、
川根中、附属島田中の7つの中学校から活躍している選手を選出しており、選出され
た選手は、トレセンで得た知識や技術をもって所属チームに戻り、与えることによって、
チーム全体のレベルアップにつなげることも目的の一つとしています。
 基本コンセプトとして、@礼儀礼節を重んじ感謝の気持ちを大切にする子どもの健
全育成A生涯を通して、サッカーが楽しめる選手を育成し、島田市三種全体のレベル
アップを図ることなどを掲げています。高校の先生の指導や能力を高めた選手たち同
士での質の高いトレーニングを行っており、「個の技術を磨く〜基本技術の精度を上
げる〜」を育成テーマとし、@プレッシャーの速い中での技術の発揮A選択肢を持っ
た仕掛けとボールへのかかわり方などオンとオフの両方の動きを大切にして指導して
います。
 また、定期的に近隣の高校と試合を行い高校生のレベルの高いサッカーを体験する
ことで自分の実力を知ると共に技術向上に努めて励んでいます。
 島田地区トレセンの選手が上のカテゴリーで活躍できる選手を送り出せるように、
また、島田地区がサッカーの盛んな地区になるようにこだわりをもって活動していき
ます。



TOPへ