<清水駅前愛護会のページ>


<はじめに>  

 当 清水駅前愛護会は、㈱大和屋商店(通称:大和屋)及び
清水駅前通り商店街振興会(通称:よってこ商店会)や近隣自治会等との関係はありません。
 清水江尻口広場や地下道が、観光客等の外来者や、通行者、地域住民やにとって
健全かつ楽しい憩いの場となるように、保全と美化に協力をする活動をしていている、
静岡市長へ団体設立の届け出をしている
認可団体です(23静都都清第1149号)。

 財政諸般の事情で、㈱大和屋商店のホームページをスペース借りさせていただいており、
事務連絡等の窓口になってもらっております。

<設立と沿革>  

 戦後おこった駅前商店会活動が大変盛んになり、往来も増加しました。交通の事情より
 1970年代に、国1地下道が出来ました。人の目が少ない為か、地下道へのゴミの投機が多くなり、
元 「青木自転車預かり」の青木じょう(丈に点)市様を初めとする有志の方々で、清掃が行われました。
またロータリーの街灯は、時間設定を手動で行っていた為、元レコードショップ「純」の鈴木冬美様が、
両ポールの下げビラの保守清掃と交換を交互に、毎月行ってきました。
 また、旧清水市時代、駅前広場のタクシープール横の東照宮里程標横に、8台(後6台)の商店会用の
駐車スペースがありました。無料だった為、長時間の放置車両が多く。車の持ち主に対する時間勧告を、
同じく元レコードショップ「純」の鈴木冬美様が行っておりました。
その3つの仕事を、1991年より㈱大和屋商店 糠谷が引き継ぐ形となり今日に到っております。
(ただし、ロータリー内の駐車スペースについては、合併後JR利用者専用の看板が立ち、管理不明となりました。)
 その他にも沢山の匿名の方々や、有志の方が清掃と保守をしてまいりました。
 当然の事ながら、資金も時間も労力も完全なボランティアで行われてまいりました。

 平成19年に、静岡市からの勧告で、地下道のゴミを、㈱大和屋商店の産業廃棄物扱いにして欲しいとの
要望があり、地下道及び周辺道路の清掃は、一部の作業を中止いたしましたが、平成03年からの16年間で、
静岡銀行様推奨の「小さな新設運動」で、2回表彰を受けるなどの認知も頂きました。
 平成24年以降は、傘を不法投棄として処理する以外は、(株)大和屋商店の産廃として処理しております。
 1組(マクドナルド側)の側溝の汚泥は、市の収拾をしていただいております。

 今回清水駅前の再開発や、テルサの活性化、マリナート竣工等の駅前事業の他に、第二東名、中部横断道開通に向け、
また県下での空港の存在も大きな力として、清水は、全国的また世界的役割も重要になるやもしれません。
その都市の玄関口を保全する為、官でも民でも手の届きにくい問題を解決に導く団体が必要になるのではないか
そういった趣旨のもと有志によりつくられ、また再構成されたのが、現協会です。

以下ホームページ開設の2012年度以降の記録です。

<2018年度活動記録>

<小動物の死骸の処理>
 1991年より随時行われております。
 交通事故等で、路上に放置された死体(人ではありませんよ)の処理です。
 原則として、土日祝日、GW、盆、年末年始等の市役所の休みの時に代行しています。
他地域等の引取りはしておりません。市役所の窓口にお申し込み下さい。
    




<保守事業>

 公共の財産の破損個所の連絡等。
   

2018年01月13日:柏屋前の街灯の不具合を調整いたしました。
(タイマーの16時のツメに引っ掛かりがあり作動しない模様?)
2018年04月08日:消火栓の表示の金具が外れていたので、交番に連絡しました。
(1時間後には、消防隊の方が応急処置を完了。有難う御座いました。)
2018年04月22日:メガネ市場裏の道路に穴があいていたので、駅前交番に連絡致しました。
(即日修復して頂きました。)

<高所作業>

 店舗オーナーが、高齢だったり、女性の場合お手伝いします。
   

<清掃活動>

地下道ほぼ毎日清掃実施中

2018年01月09日:駅前スクランブル交差点地下道に散乱した
            破瓶を撤去しました。
2018年01月24日:駅前スクランブル交差点地下道に散乱した
            事故残骸を撤去しました。
2018年02月10日:静岡銀行様主催の「小さな親切運動」の清掃作業に参加しました。

*2017年11月18・19に富士山コスプレ世界大会
第5回目を終えましたが、前回同様ゴミは、通常状態。
御参加のレイヤーさん達マナー良く、
他の祭と違い、ほとんどゴミ無し!
綺麗に使ってくれて有難うございます。



<広報活動>
 


<御寄付と御支援>
 この場を借りてお礼申し上げます。ご支援有難うございます。今後とも宜しくお見守りください。
2013年07月05日:タリーズコーヒーの久保田様より、ホース止めを戴きました。
2012年08月17日:駅前銀座アーケード街 中澤園茶舗様より散水用器具を買っていただきました。
2012年07月01日:駅前通り商店会振興会様よりホース、ブラシを頂きました。
2012年06月24日:駅前通り商店会振興会 大和屋様よりシャベルを頂きました。
2015年05月20日:駅前通り商店会振興会 大和屋様よりまあるん用のスムースを頂きました。
2015年06月10日:駅前通り商店会振興会 大和屋様よりデッキブラシ2本、熊手1本頂きました。

 以上が主な内容です。きわめて地味で、あまり気持ちの良い作業ではありません。
ただこんなこともありました。
 落ちたつばめを巣に戻そうとしていると、通学途上の東海大学付属小学校の生徒さんが、
「何か手伝える事ありませんか?」と声を掛けてくれました。
誰の心の中にもこんな気持ちはあると信じています。だからこそ、東北への義援金や、
尖閣諸島の購入寄付金が集まるのだと思います。
 改めて、「世の中捨てたもんじゃない」と思いました。


<過去の活動記録>
ホームページ開設からの記録です。
1991~2011年の記録は、保存してありません。

 2012活動記録
 2013活動記録
 2014活動記録
 2015活動記録
 2016活動記録
 2017活動記録