高気圧障害が発生した時には、出来るだけ早く再圧室にいれ救急再圧を行うのが、唯一最良の方法になっています。
厚生労働省では、高気圧作業安全衛生規則第11条により、救急再圧の特別教育を規定し、それを満たした者を有資格者として認めています。また同規則では「潜水作業を行うときは、救急のための再圧室の設置」を義務づけているので全国各地、各団体に再圧室を設置する所が多くなっています。
講習会日程

救急再圧員資格取得講習会風景

当会場における再圧員講習は、
潜水医学の専門講師をお招きして、最新の潜水医学、救急再圧法を学び、実技講習では再圧タンクの取り扱いとAEDを含む、CPR技能を学びます。
講習終了者は「救急再圧員」として認定されます。

 1.日時(日程)
   
   第1日目                  第2日目
   9:30~10:00 受付、受講説明        9:00~10:00 救急蘇生法(学科)
  10:00~12:00 関係法令           10:40~12:30 心肺蘇生法(実技)
    (昼食)                      (昼食)
  13:00~15:00 高気圧障害          13:00~15:30 再圧タンク(実技)
  15:10~17:00 救急再圧法          15:40~16:30 テスト
                         16:30~17:00 講評
                         17:00     閉講
 2.会場 (有)ダイビングベル
 静岡市清水区清開2-1-3(駐車場あり)   他
3.受講資格  18歳以上の心身共に健康な男女 
 4.募集定員 35名 
 5.受講料 ¥23,000(税込み)
 テキスト代、講習終了証(含カード)発行手数料を含む 
 6.申込み方法 「申込み書」に必要事項を記載のうえ、受講料と写真(3.0×2.5cm)1枚を添えて次回講習会開催日までに下記へ申し込んでください。
  〒424-0924
  静岡市清水区清開2-1-3
  ㈲ダイビングベル内
  aaインターナショナル事務局
  TEL:054-336-4740
  FAX:054-336-4741
 <銀行振り込みの場合>
  清水銀行  袖師支店
   普通 2141756 ㈲ダイビングベル 
 7.携行品等  ①筆記用具、ノート
 ②実技においてはトレーニングウェア等の活動しやすい服装
団体講習

   於:静岡市
  潜水医学の専門講師をお招きしての救急再圧員資格取得講習会につきましては、各企業、
  学校、グループの方々の希望により開催を計画し、再圧室の操作方法、潜水医学の知識を高い  レベルで学ぶことが出来ます。
    講習会の日程、内容は下記を参考としてください。具体的開催については、決定次第
  ホームページ上上でお知らせいたします。

随時講習

  資格取得希望の方を対象に1名から実施しております。詳しくはお問い合わせ下さい。

出張講習

  救急再圧員講習の開催希望のある団体、組織の方はご相談ください。
  講師派遣による開催に応じます。

お問い合わせ

  申込み用紙    メール

  〒424-0924
   静岡県静岡市清水区清開2-1-3
    ㈲ダイビングベル内
    aaインターナショナル事務局
     TEL:054-336-4740
     FAX:054-336-4741
     ※申込み用紙をご利用の方はFAX又は郵送で弊社までお送り下さい。
 

 

このページの先頭へ

ナビゲーション

救急再圧員資格取得講習会ご案内