運営者に
メールを送る
>>
Top
当会について
会の活動
病院との交渉
被害者の声
会報
No.01-2000/03/06
No.02-2000/04/10
No.03-2000/05/02
No.04-2000/10/22
No.05-2001/02/09
No.06-2001/05/15
No.07-2001/08/10
No.08-2001/10/10
No.09-2001/12/25
No.10-2002/02/05
No.11-2002/04/30
No.12-2002/09/30
No.13-2003/02/28
No.14-2003/06/14
No.15-2004/04/30
No.16-2005/05/25
No.17-2007/06/21
資料
竹下裁判
読者の感想
リンク集
更新履歴

会報 No.08-2001/10/10

要望書その4への病院の回答

病院からの回答に対するアンケート

☆病院からの回答をお読みになって、各項目にお答え(該当項目に○、または自由記述)下さい。回答期限は10月31日、E-Mailにて送付して下さい。 より良い病院にするため、みなさまのご協力をお願いいたします。 疑問や不明な点については、通信掲載の連絡先にお問い合わせ下さい。

1.「懇話会」の傍聴について

イ.「懇話会」の公開と、傍聴を、再度要望する。
ロ.「懇話会」は非公開で、傍聴できなくてもかまわない。
ハ.非公開の「懇話会」は、存在の意味がない。
二.その他(ご意見をお書き下さい。)

2.「懇話会」委員への参加要望について

イ.会員の意見を反映させるため、「懇話会」委員への会員の参加要望を継続し た方がいい。
ロ.その他(ご意見をお書き下さい。)

3.院長との話し合いについて会として、みなさまのご意見を直接、院長に伝えたいので、いろいろなお立場から、院長あてのご意見を次ページにお書き下さい。どんな些細なことでも「こうして欲しい」「こんな体験をした」ということをお書き下されば(箇条書きにすると書きやすいかもしれませんね)幸いです。このアンケートを集計次第、直接面会を申し入れます。なお、院長との面会を希望される方は、お書き添え下さい。(紙面が足りない場合は、適宜、追加して下さい。)

匿名を希望される方は、匿名でもかまいません。匿名のご意見は、「会の意見」として院長に伝えます。

<< 次ページへ | 2/2ページ

 

Copyright(C) 1997-2014. 静岡市立清水病院から被害をなくす会